2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

IPアドレス検索


 


無料ブログはココログ

« 色々なサイトを久しぶりに回りました。 | トップページ | PSPの動作周波数は333MHzではなく222MHzだった »

2005/03/27

「これが私のご主人様」スタートイベント

 行ってきました。

とりあえず、思いつくままにイベントの内容を書いていこうと思います。

まずはじめに、ガイナックスの女性の人(ごめんなさい名前忘れました。)が登場し、
緊急特報DVDの一部上映がはじまりました。
CMっぽい作りの癖に楽しかった。

その次に、その女性の人がゲストを召喚する。
津久井さん、浅野さん、清水さん、植田さんの登場。
津久井さん・・・いい味出してます。最高です。
浅野さん、清水さん、植田さん・・・というか、全員初めてで見たので新鮮でした。
というか、全員美人ですねぇ^^;

その次に自己紹介ついでに色々と話を・・・微妙に忘れたので省略。
んで、次に第一話の上映会。
感想は「OP良かったです。 所々ネタっぽいところがありましたが、それはそれで。
本編は原作どおりっぽく(ごめんなさい正直忘れています。)進行しています。
最初はシリアスっぽかったのね、この作品。
 後は、EDが無かったのが正直ちょっとさみしかったなぁと。」

次にトークショウ。
 もし実際にメイドになったとして、ご主人様にしたい人はどんな人?という質問があったり。
どんなメイドを雇いたいですか?とかCMの際に登場する時どんなコスプレをしてみたいですか?という質問があったりしました。

追記1:どんなコスプレかは選択式だったのですが清水愛さんはメイド服も巫女服ももう着たからとりあえずはずすらしい。ワニのコスプレは良くてバドガールは着るのが一枚なので着る楽しみが無いのでパスだそうな。(あと恥ずかしいとは言っていました)。幼稚園児のコスプレ小学生のコスプレという選択肢もあったのですが、コメントは無かったです。

後は、津久井さんにも、どんな女性が好みですか?という質問があったり。

途中、原作者のまっつーさんも登場して、1話の中でやりたかったことを語ってました。

ビデオメッセージとして、皆川純子さんが登場。
また、ジェネオンのドッキリとして、浅野真澄さんには鷲崎健さんから、清水愛さんには川澄綾子さんから、植田佳奈さんには伊藤美紀さんからビデオメッセージがありました。
内容は、省略しますがそれぞれ皆さんのコメントはすごかった(面白かった)です。

あ、そうそう、その後、昨日清水愛さんが誕生日(会場ではぶっちゃけていましたが、年齢は秘密)だそうで、みんなでハッピーバースデーの歌を歌ってお祝いもしました。
ホント、おめでとう。

最後に、奥井雅美さんが登場し。
簡単に自己紹介をした後に、OP曲のTRUSTを歌いました。
(5月11日発売だそうな。そして、皆総立ち・・・正直見えなかったです。)
その次に休み無しで浅野さん、清水さん、植田さんがED曲の「愛情のかたまり」を歌いました。

最後に、BS-iでの放送日・時間の告知をして、その同じ日にラジオもスタートするそうでそれも告知され、
無事イベントが終了しました。

てな、流れでした。

私の中では浅野さんはいじられキャラっぽい流れ、清水さんはつかみどころが無いキャラで、植田さんはトークの際に非常にきわどい発言をしていたのでそんなキャラなイメージとなりました。

最後に、ポチ役の津久井教生さん。司会お疲れ様でした。トークは最高でした。
面白かったので、またこういうイベントをやって欲しいと思います。

追記2:このイベントで緊急特報DVDの販売をしてくれるかなと思っていたので3月25日には買わなかったのですが、当日販売は無く、イベントが終わった後買いに行きました。ちょっと探しましたが無事購入。売っているところには売っているんですねぇ。
後でゆっくり見ようと思います。(感想などは後で別の記事に書くと思います。)
 入場の際にはB5のノートが配られました。
・・・こういうノートは何処で使うのがもっとも正しいのだろうか・・・。
このノート一杯に出演者のサインが書いてあったら、すごいんだろうなぁ^^;、誰か実現する人がいたら変に尊敬できそうです。

訂正:幼稚園児のコスプレと最初書いてしまいましたが、脳内変換されてたみたいです。(苦笑:恥ずかしい)
改めて、正しい報道は難しいなぁと・・・頑張ろう。

今回のイベントが書かれている他のサイトを簡単に調べてみました。
LIL's commonplace days
こちらのサイトの方が詳しく書かれていると思います。
観覧レポートお疲れ様です。あとイベントお疲れ様でした。

SQUARE-ENIX FREAKS
トラックバックしていただきました。
>作画の椿あすさんは来場されなかったとのこと。
そうだったんですか、今度やる時はお二人揃った姿を見せていただきたいと言ってみたり。

« 色々なサイトを久しぶりに回りました。 | トップページ | PSPの動作周波数は333MHzではなく222MHzだった »

コメント

トラックバックありがとうございます。

椿あすさんが来なかったと書いたのはまっつーさんの日記に「椿あすへの土産話」とかいてあったからですね。

あ、まっつーさんだ。

 まっつー様、はじめまして。
 ・・・!! げ、原作者の方ですか?
(原作者の方なら・・・遠くからイベントに来ていただきありがとうございました。初めて拝見しました。・・・お話の中で語っていた建物を期待しています。実現されたなら見たときにこっそりニヤリとします。)
色々とお疲れ様です。
>これ、本当は小学生でしたよ。
うわ、ハズカシイ。完全に脳内変換が(笑)
小学生って[ランドセル]だけのイメージなのでコスプレしがいが無い⇒幼稚園児のコスプレだったのではないか?・・・となったんでしょうねぇ^^;
 冒頭に書いた『思いつくままにイベントの内容を書いていこうと』が現実に・・・思いつくままって(苦笑)
 訂正しておきます。
ご指摘ありがとうございました。

どうもはじめまして。
>幼稚園児のコスプレという選択肢もあった
これ、本当は小学生でしたよ。
脳内で自動変換されちゃったんでしょうかw
とにかく、イベントレポお疲れ様でしたm(_ _)m

 ですね。
かなり面白かったです。
ああ、そうそう。
トークの時には原作に書いてあるようなメイド服を着たアシスタントさんが来ていて、津久井さんが「この人好みです」と言って困らせていたりしてました。

かなりはっちゃけたイベントだなと。

かなり面白いイベントだったようですね。
荒鷲に鷲崎、清水に川澄ってあたりまでは分かるんですが(浅野←川澄でも良かったか)、伊藤美紀から植田ってのはちょっとサプライズ。
ジェネオンも粋な計らいをするもんです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「これが私のご主人様」スタートイベント:

» これが私のご主人様スタートイベント [LIL's commonplace days]
これが私のご主人様スタートイベントに行ってきました。 ちょちょっと観覧レポートみたいなものを残しときます。 コーナーの順番や言い回しはかなりいい加減ですが。 ... [続きを読む]

» 御主人様、イベント開催。 [SQUARE-ENIX FREAKS]
これが私の御主人様 (3) ガンガンコミックス27日、東京都港区のヤクルトホールで「これが私の御主人様」アニメの先行試写イベントが行われました。 [続きを読む]

» Super Cool に トキメクぜ [YAMA’s Blog]
『デカレンジャー VS アバレンジャー』を漸く観ました。 ↑ 本当に『デカVSアバ』の1カットです。 再生アリエナイザーの一員としてジェニオが登場している... [続きを読む]

« 色々なサイトを久しぶりに回りました。 | トップページ | PSPの動作周波数は333MHzではなく222MHzだった »